業者選びに役に立つ建設・工務店に関連した業者をご紹介します。

建設コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年08月18日 [FAQ]

工務店では個人用の納屋の建設もお願いできますか?

自宅の裏に、個人が持っているものとしては広めの畑があります。いつもそこで農作業をするのですが、自宅までいちいちモノを取りに行ったりするのが億劫な年齢になってきました。
畑の中に納屋のようなものがあると便利なのですが、これを工務店に頼んで建ててもらうことなどできるでしょうか?できれば長く使えてその時々でいろいろとアレンジができるデザインがいいなと思っています。アドバイスをお願いします。


回答

工務店では小規模の建築物にも対応できます。


畑での農作業の際には納屋や小屋があると、作業がはかどります。普段から使うものを保管するのもいいですし、収穫した野菜の一時保管場所としても使えますね。
家庭菜園などでも、やることが増えてくれば自然と装備もしっかりしたものになってきます。保管場所には常時なかなか悩まされる問題ですね。
簡易的な倉庫であればホームセンターなどで完成品を買うこともできます。品揃えも年々拡充されていて、見栄えが良く若い世代に人気の製品も数多く登場しています。こうしたものの中には調度品などもパッケージとして製品に含まれている場合がありますが、地形によっては、うまくはまらないこともあります。また、床板や壁などが見た目ほどしっかりしたものではなく、数年でガタが来てしまうものも散見されます。
木材を利用し、地形をうまく活用した小屋を作るのであれば、工務店にお願いするのが一番手軽でしょう。柔軟なアイデアと工法でしっかりとした納屋を構築してくれます。がっしりしたつくりで、大雨や強風などにも耐えられる納屋や小屋を建てようとする場合も同様です。
まずはインターネットでお住まいの地域の工務店を検索します。施工実績を確認したのち、いい業者が見つかったら、電話でコンタクトをとり、現場を実際に見てもらいましょう。その上で見積もりを取り、どういった納屋を作っていくか相談していきます。工法や工期の相談も合わせて行います。
将来の畑の活用法も同時に考えて、できる限り長く使えるものを模索していきましょう。工務店側でも使い勝手のいいデザインなどアドバイスをくれるはずです。
施工途中にはその都度立ち会って工事の進捗を確認していくことをおすすめします。ぜひすてきな納屋を建てて、現状の農園を今まで以上に実り豊かなものにしていきましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク