業者選びに役に立つ建設・工務店に関連した業者をご紹介します。

建設コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月11日 [FAQ]

工務店にリフォームを頼むときの注意点はなんですか?

私は今の住まいで生活をするようになってから20年経っているのですが、かなり築年数が経ってしまったためにあちこちガタがきており、いろいろと不満も生じているため、設備を新しくしたいと考えており、そのためにリフォームを工務店に依頼しようと思っています。
しかし、せっかくリフォームをしてもらうならば失敗したくはなく、そのためには信頼できる業者に工事を依頼したいと思っているのですが、たくさんの工務店があるため、どこを利用すれば満足できる工事をしてもらえるのか分からずに困っています。
そこで尋ねたいのですが、リフォームをする業者を選ぶためにはどのようなポイントを意識すればいいのか教えてください。

回答

金額だけで業者を選ばないことが大切です


まず、リフォームを依頼する際にはとにかく金額を重視する人がいるかもしれませんが、金額だけで業者を選んでしまい失敗したというケースは珍しくないため、必ず費用以外の点についても注目しながら業者選びをするべきでしょう。
たとえば、リフォームの際にはどんな商品を使用するのか決める必要があり、それによって費用が異なるのですが、安くしようと思えばいくらでも安くすることは可能であり、その結果性能や品質が落ちてしまうことがあるため、安さに気を取られてしまうと品質の悪い工事を受けてしまうことになり、リフォームの結果に満足できなくなってしまい、そのためもう一度リフォームをやり直してもらいたくなることもあるのです。
まずはリフォームの相談をしたときにこちらの話をきちんと聞いてくれて、希望を叶えるために最適な提案をしてくれることが大事であり、その際にはリフォームで使う商品についても、どんなメーカーのどの品番の商品を利用するのか、それを選んだ理由は何なのかきちんと説明してくれる業者であれば、信頼できるでしょう。
一度、相談してみたときに、こちらの希望を聞き出して、不明な点については分かりやすい説明を心がけてくれる業者であれば信頼することができ、依頼者のための提案をしてくれるでしょう。
評判や口コミなどをチェックすることも参考になるのですが、これはよほど悪い評判がない限りはあまり当てになるものではなく、これだけで業者を選ぶと失敗する可能性もあるため注意しましょう。
業者によってそれぞれに得意分野と苦手分野があるケースも存在するため、自分の受けたい分野のリフォームについて十分な実績があり、質の高い仕事をしてくれそうか判断しましょう。
以上の点に注意をして工務店を選ぶことができれば、満足できるリフォームを受けられる可能性は高くなるでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク